【TechAcademy Pro】

転職 履歴書

転職をする際に提出する履歴書の書き方に不安を覚える人は多いと思います。

書く内容は、市販の履歴書を買ってきて、その項目通りに記入していけばよいのですが、一番頭を悩ますのが、自己PRと志望動機ではないでしょうか?

志望動機では、転職を希望している企業のHPに書いてある、企業理念や仕事へのこだわり、社会貢献などを参考にして、その企業が求めている人材はどういうものかを理解していますということが伝わるように書くのが王道です。

ここで注意した方が良い点は、自分のこだわりを前面に出さないことです。

自分の個性はこうだとアピールしたほうが良いと思う気持ちは良く分かるのですが、企業の人事担当者さんの立場で考えてみて、相手が何を言って欲しいのかを推察することも、戦略として必要だと思います。

恋愛でもそうではないでしょうか?

自分が自分が・・・というよりも、相手がしてほしいこと、言って欲しいことを差し出すほうが、口説くのならば勝率はいいと思います。

企業も担当は人ですので、戦略的に相手を口説くにはどうすればよいのか、をど真ん中に置いて対峙することは、有効だと思います。

勝負は履歴書で模範解答を出すことではなく、あなたの人柄を履歴書と面接で相手に伝えることだと思うのです。

履歴書では文字ですが、その文字の先には人がいることを思って想像して書いてみると、印象はグッと良くなると思います。


Men’s Fashion School

プロフィール

profile

名前 : サトシ
趣味 : サッカー
職業 : SE歴6年
 

新卒で入った会社を5年で退職し、新たなキャリアを求めて転職しました。

まだ20代で、自分でも思い切ったなと思いましたが、不思議ととんとん拍子に話が進み、自分のこれからの仕事人生にとって最大の転機となりました。

今では、仕事も充実していますし、趣味のサッカーも仲間と楽しむ時間が出来ました。

転職という大きな決断に、力強く踏み出させてくれた転職アドバイザーには、とても感謝をしています。

関連記事

© 2021 転職 rss